2017年10月02日

できた!

IMG_8604.JPG
さあ、持っていこ!
posted by JOYJOY at 15:07| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チクチクチクチク

IMG_8603.JPG
縫ってます。
長〜い袋
posted by JOYJOY at 15:00| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

裁縫できるか?

IMG_8602.JPG
こんな写真ばかりあげていますが、
何(・・?)
って感じですよね。

実は叔母の転院先の病院から
持って来いと言われたものが、
まー大変!
クッション四つಠ_ಠ

そんなもん、あるかい!

長いやつなら三つでいいと言われ、
父が使っていた長い抱き枕を
出しましたが、
チョーーー汚ったない!
ので、
父が買い込んでいた布でカバーを
作ろうと思っています。

裁縫なんて、何年も何年もやったことない!

さらに、洗濯物入れの蓋つきバケツを持って来い!

いい加減
顔が
😡

こんなんなっちゃいます。

母の時だって、こんな要求はされなかった…

オマケに、
叔母ときたら、
私が帰ろうとすると、
私のバッグを自分のと思い込んで、
それは私のー
置いてけー!

あーーもーー
こんなやつ
切り捨てたいっ!
何で私んとこに来るのよ!

さらに、
自分がいたおかげで、うちの父が
同じ施設に入れたと思い込んで、
偉そうに…

「私がいたから
兄さんまで入れて…」

叔母は家をゴミ屋敷にして、
町内のみなさんに通報され、
市役所に退去させられ、
保護措置を受け、
養護老人ホームに入所させられました。

その時、父が矢面に立たされ、
立会いもしました。
今父がいる老人ホームとは全然入っている施設が違うのに…

全く…

聞いてるだけで
具合が悪くなり、
吐き気までしてきます…が、
感謝ーーーー
posted by JOYJOY at 13:55| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

叔母の転院

IMG_8601.JPG
朝早くから大変な騒動で
叔母を転院させました。

ご家族様と言われたって、
全然一緒にいたこともなく、
生年月日さえ、
支払いに来てくださっていた
施設職員さんに聞いてメモって
大変。

いざ介護タクシーが来て、
ストレッチャーのまま移動。

本人、
みんなにご迷惑かけて
申し訳ないとか、
私のために…
なんてサラサラなく、
先生や大勢の看護師さん、
相談員さんに付き添われ、
施設職員さんも朝っぱらから呼び出されているのに、
エレベーターの中で
「サンキュー🎶〜」
などと鼻歌みたいな、
ホントに心が伴っているのか…???みたいな
軽いノリでした。

上機嫌な理由の一つが、
施設に帰ると思い込んでいたから。

さて、転院先で、またまた大量の書類書き、
身元保証が私と父ではダメだと言われ、
急遽、従兄弟にお願いしたり…

お支払いは…と言われ、
さあー施設が…としか答えられなかったり、
栄養士です。
薬剤師です。
リハビリ担当です…と次々に質問されても、
なんせ、一緒に暮らしてないから、
わかりません。

それでもご家族様は、一通り
あちらが説明されることは
責任上聞くしかありません。

院長先生からも、家族を納得させるべく治療に関する説明がありましたが、
特に主張も願いもあるわけはなし。
はー、どうぞご随意に…
という感じ。

さらに、相談員さんからの質問、担当看護師さんからの質問に
エーーーッと
◯◯だと思います…としか言えません。

主治医の先生は、かなり丁寧にレクチャーしてくださいましたが、
私の聞き方は、きわめて第三者。

ですから、ぶつかりも不満もなく、
すべて同意です。

いやーくたびれました。
母や父の時は
もっとある意味楽でした。
父母のことは自分のことでしたから、
答えも明確で、情報も沢山持っていました。

さーて、最後に、あれ持ってこい。これ持ってこい。カンファレンスをいついつ何時に…
来ました!
この感謝な要求。
なんで私が…と言いたくなるもの
posted by JOYJOY at 12:33| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする