2017年10月04日

今年も見れた中秋の名月

IMG_8642.JPG
テレビで、今日が中秋の名月だと聞くと、
父が、
そこから月見えるね?
と聞きました。

うん、見えるよ。
見においで。
と誘うと、
約2メートルくらいの距離を
必死で歩行器でやって来ました。

うん!
見えた!
よし!

そして…
「今年も中秋の名月が見れた」

そうね。
父にとっては、
何でも
これが最後かな…という感覚なのでしょう。
posted by JOYJOY at 19:06| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今夜はちょっとご馳走

IMG_8640.JPG
父が外泊して来ると、
晩御飯は
こうなります。

父、もぐもぐ頑張ってます。
 

先日
叔母の先生が
そんなにカロリー要らないんです。
900キロカロリーでいいんですよと
言われました。

今日一日で900は取れたかな…
posted by JOYJOY at 18:15| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

定位置に帰って来た

IMG_8639.JPG
帰って来ました。
二ヶ月ぶり。
帰ってこれるかなと思いましたが、
回復できて
おめでとう🎊

おかえり。
posted by JOYJOY at 16:13| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青い空を見上げて

IMG_8629.JPGIMG_8638.JPG
青い空を見上げて
天の故郷を思う

そんな歌詞が湧いてきます。

母には一切なかった。

言われなき毒の言葉を無関係の人間にぶつけるという
醜い叔母の姿に
すっかりヘキエキして、
父と話しました。

もう行くな。

病院のカンファレンスも知らん顔しとけ。
身元引受けも拒否したら
市がなんとかする。

病院が困って連絡してきたら、
行くとこういう状況になるので…と
言え。

それが答えでした。

それで、
私が神様から良しとされるなら、
そうしたい!
と思いました。

一緒に時を過ごしてきた施設に
最後まで家族をやってもらえばいい。
彼らにはこんな毒は吐かないのだから。

亡くなった祖母にもあった
同じもの。
弱っても、頭が混乱し始めても、
謝るどころか、
ますます傲慢に毒づく
この同じディー・エヌ・エーが自分にも流れてるんだ…
そう思うと
ゾッとします。

しかし、
弱って頭が混乱しても尚、

「あっちの人にやって…
これやって…
えり子の分もちょうだい…」
と、
誰か可哀想な人を思い、
私を思っていた
助けなければならない人たちに
最後まで会いたがっていた、
みんなが
優しい先生と慕っていた
あの母のディー・エヌ・エーも
私にはある。

posted by JOYJOY at 10:05| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする