2018年11月28日

三回聞いた


image-2dbaf.jpg
どうしても父が気になり、
仕事から直行をあきらめ、
一旦うちに帰った。

やはり、野菜ジュースやみかんなど、
身体に良いものは口にしてない。
朝のクスリも放置。
やはり、帰って良かった。

やれやれ、さあ…と準備を始めると、
父が、
今からどこいくと?

ハアー⁈

だからー叔父ちゃんのとこに行くとさー
どこまで?
だからー
佐世保!

夕方から行くのはキツイなあ…

だから、あなたがいるから
こうなるんだってば…
と、
 心が叫んだ。

それから、うちを出るまで三回!

で、こいからどこ行くと?

やはり置いていけない。

夕食を前に置き、
コンコンと言い聞かせて出かけました。

何時になる?
気をつけて…
精一杯心配しているつもり。
posted by JOYJOY at 16:24| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目覚まし30分早く


9B538132-A46E-4E9E-9AC5-7F3BBB35C944.jpeg
明日は凄い日になる。
我ながら、
よくもこんな計画を実行するなあと
呆れてしまう。

佐世保の叔父が脳梗塞で倒れ、
ICUにいると連絡をもらって、
即、
何の躊躇もなく、
水曜なら行けます!と返信した。
連絡をくれた従兄弟がドン引きして、
いえいえ、来ても呂律が回らず喋れないので、
一応お知らせしただけです…と、また返信をくれた。

しかし、私、頼み込んで、
「私にも大事なおじさんなので、行かせて」なんて押した。

なんでそこまで…
わかりません。
主が促しているとしか…

あとで、落ち着いてから行けばいいのに…と思うけど、
今が辛い叔父を思う。

辛い身体を押して、
母の記念会に一人、J Rに乗って来てくれた叔父を思う。
その時、父は涙目で、
弟が来てくれたことが嬉しいと、
挨拶した。

肉親の情を全く感じられない兄弟だったので、驚いた。
それなら、その父の心を持っていこう。

そのためには、
毎週水曜に外泊させる父受け入れを、
水曜にはできなくなる。
ので、昨日、火曜の朝にした。
やはり、
うちに一人で置くと、
ボンヤリ
座り、
食べておいて、なんて言っても、
ちゃんと食べてなどいない。
水分取らない。野菜食べない。みかんも食べてない。チーズも食べてない。
信用できないので、
仕事から直接佐世保に行くことはあきらめ、
一旦帰ってから、夕食準備をしていく。

posted by JOYJOY at 06:02| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

鴨撮影チャーンス

0819FB6F-6C81-49D7-9044-2BFB73164CC6.jpeg
今日こそ!
席が空いていて、自由に撮れます。
D4337F01-23B5-4A74-9A14-FF235E18FF56.jpeg
エイッ!
2D8F9227-FED7-435F-8C4E-2D2CB16C63D4.jpeg
いた!
550CFECE-B822-4240-BEB5-FC588966C559.jpeg

まー携帯だとこんなもんか。
posted by JOYJOY at 09:03| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする