2018年12月07日

それはできない

先日仕事帰りにお向かいの奥さんと立ち話した。
真っ暗な中だった。
「今帰りね。遅かねー。暗くて気持ち悪かろう」と気遣ってくださった。
さらに、キツかろ?休みたかろ?とも…
そうね、休みがないから、時間気にせず寝たいと答えると、
毎週父を帰すのを止めたら…と言ってくださった。
それだけはできない。
これでやっと父の生きる気力が保たれているのだ。
確かに
父がいるがゆえに大変なことばかりだ。
でも主が私に託しておられる大事な仕事だ。
大事なのは、いのちを殺すことなのか。
救うことなのか。
と。
posted by JOYJOY at 22:21| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだ喪中なの?

49ADD61C-A935-478D-B889-EC99EEDA928F.jpeg
まもなく出勤時間
寒くなったので、
天国に帰った母が残して行った手袋をはめて行きます。

昨日父が
オイはいかんばならんトコがある
と言うので、
どこ?と聞くと、
「喪中ハガキば頼みに行かんば」
と言った。

何言ってるの、喪中じゃないよ。
と言うと、
だって1月1日やったけんまだ喪中やろが。

父のカレンダーは、まだ2016年。
進んでない。
posted by JOYJOY at 12:11| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壁面装飾係

3AF456C8-DD9A-4B70-A8AD-6DE4B470EA01.jpeg
パート保育士に戻ってはや
4か月。
いや、遅いなあ。
ここでの時の流れ。

最初に嫌な予感がした通り、
やはり!
一つの壁面装飾は、
どうやら、私になっているもよう。

コスモスが外されしばらく経つと、
「先生、あそこば冬に変えて」……😞

ほら来た!

でも四か月も経つと、
パートの心得が自然と身につくもので、
もうあれほども力と時間は使わない!

まだ雪っていう雰囲気ぜーんぜんないんですよねー。
少しずつ冬にしますねー
なんて言って、

元々あった木や動物さんをそのまま残し、
木の葉っぱは外していいですよの有難い申し出に、
いいえ。そのまま被せます。
だって常緑樹はあるもの…

徹底的にコスパ優先。

まず、動物さんの顔に
ピタピタ
白い大きいマスクをかぶせ。
次がこれ、
クリスマスカラーのマフラー帽子。
最後に少しずつ
雪を降らせます。

だんだん
天気もそれらしくなってきた。


posted by JOYJOY at 12:05| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする