2019年01月08日

え?同じ年だった

EAE75B26-6918-481E-B460-76AFD39902A1.jpeg
職場に久々に行き、
新年の挨拶をしてから、
休み中はどう過ごしたか聞かれたので、
父がずっと居て、
休めたのは4日の午後だけだった。
介護、大変ですよなどと話しました。
すると、
その方が、

そうですねー。私もすぐにやって来ますよ。うちは頑固だからきっと大変です…
もう、あと数年もしたら…
なんて話してくださいました。

ですが、

後で、

あれ?
彼女のお母さんは、私と同じ年じゃない…なんて、気づいてしまいました。

試しに同じクラスの先生に、
お母様何才ですか?
と尋ねると、

何と私より3歳年上。近い!
一緒に働く先生たちより、
そのお母さんたちと年が近い!

あらまー、みなさんと一緒!というつもりなのに…
と言って苦笑いすると、
「先生、若いですよ。よく動かれるなーと思います」と慰めてもらいました。

初日何とかクリヤー
posted by JOYJOY at 00:10| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする