2019年02月18日

また電話してあげられなかった

682FA35B-DA02-4105-A577-D3E5F1DADCBE.jpeg
父に、また電話できなかった。

毎週、月曜に電話で状態を確認してから、
火曜に、外泊願いの電話をホームにかけていたのですが、
月曜確認ができなくなっています。

火曜にあっと気づけば、
外泊願いを出してなかった!(*´Д`*)
なんて何度かありました。

慌てて夕方6時頃になってやったり…

とにかく時間がありません。

二人介護で、
ドップリ介護に浸かり切っていた頃は
今考えると
ある意味良かったんですね。

今私は、三つのバラバラの世界を生きなければならないので、
散漫になります。
集中しきれません。

あれこれウッカリや
わかっちゃいても気力持久力が持たなくなることがしばしばです。

そんな私の
第1優先は、体を休める!こと。

やらなければならないことを脇に押しやっても
必要な休みを体に与える。

介護中のみなさん、これ、大原則ですよ。
どんなに一生懸命に仕えても、
倒れてしまったら、
相手には、
それが一番のマイナスになります。
頼りにしていた介護人に倒れられた
弱いお年寄りは、
不安で認知低下や、心身不調になってしまいます。

聖書にも、「心は燃えていても肉体は弱い」
イエスさまの、弟子たちへの言葉。
頑張ってもダメなんです。

介護人がは健やかでいるだけで、
お年寄りは安心します。


今夜牧師会にライン参加しながら、
何十秒か眠っていました。
(´-`).。oO、

明日朝は婦人科受診日ですが、
通院がキツイ。

その時間、ゆっくり休みたい!

なんて、皮肉なことですね。




posted by JOYJOY at 22:01| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一つ一つかったるい事を…

4ECA010A-C80F-463A-B86A-608900165284.jpeg
日曜が疾風の如く過ぎると、
私の肉体は、ダラーーーッと休みたい。
しかし、月曜火曜午前は貴重です。
ここで油断した結果、後で死ぬほど苦しんだ経験が
しっかり学習されています。

教会関係の事も、大きな影響を及ぼすので、
ダラーーーッと体を労わることはできません。

更に、部屋は散らかり、
何日ぶんもの新聞が放り出しになり、
洗濯物は干されたまま。
今日はゴミの日だし、
シンクは洗い物でいっぱい。

更に更に
テーブルには送られてきた父のやかよちゃんのや、
封書が未開封。

こんな時、
ほんの小さな小さな事をするのさえ
かったるくなり、
力が要るなーと感じます。
ストレスまで感じます。

かよちゃんの病院に、入院費振込みましたよと
電話する簡単なことが
かったるい(`_´)ゞ

5日も放置
やっとやる気になりました。

父をホームに往診してくださった
泌尿器科の先生のクリニックに、
お支払いしていないのではないでしょうか?と確認する
別に何の苦もないことが、
なかなかできません。

やっと…

やれば何ということもないのに…

さあ、仕事行く…
これが最大かったるい。
これも
行きさえすれば、
主の助けはある。
posted by JOYJOY at 11:38| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする