2019年05月26日

3969CB47-6BCA-48A5-9921-74E2685690D9.jpeg
教会に行きます。

緑が深いです。

1日体と心を使って、
主と主が愛された人々に仕えるには、
あまりに充電が足りてない。

同時通訳という瞬間的な集中力と判断を必要とする働き。
怪物君のようなベイビーのナーサリー。
会計。
クラスのティーチング。

どうしよう…

私には何め余力がない。
ゼロ。
聖書に出てくるモーセは80歳で、
同胞ヘブル人を
エジプトから導き出し、
荒野をよくまあ
カナンへと連れて行ったな。

神の力でしか無理でしょう。


posted by JOYJOY at 06:57| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

早々に退散

86FB6BCF-AD99-466F-AC50-E400473A6FE4.jpeg
またまた早々に退散します。

何だか
学校に行けない、
居れない子供たちの気持ちが
ちょっとだけわかる気がします。
勢いよく動いている中に居れません。
体が反応してしまいます。

バス停に向かおうとすると、
教会のすぐ近くにある美容院の美容師さんから
声をかけられました。

バスを待っていると、
たまに教会に来るAさんが話しこんできました。
そういうので、気持ちがほぐれます。
自然になります。

自分にも、話す相手がいて居場所があるなあ…と。

image-6c5ff.jpg
今週月曜に、
もう随分保育園を休んでいたし、
保育園職員一同から
お花のスタンドをいただいたし、
私が関わった先生たちが、園長先生はじめ
六人も前夜式に参列してくださったので
ご挨拶に行きました。

なんせ
職員一同と言っても、
同じ法人の保育園だけでも
50人近くいますので、
大箱のお返しのお菓子を三段重ねで運んでも、
一人一人には
小さな小さな物一個。

申し訳ないなーと恐縮しつつ
事務所で開きました。
すると
「もう落ち着きましたか?」と聞かれました。

その瞬間、
ポロポロ泣けて仕方なくなりました。

「先生、こどもの寝顔見て行って。その方がいいよ」というお誘いにはこたえられませんでした。

だって…
クラスの先生たちの顔を見たら、
ガタガタに泣き崩れそうだったので。

「必ず6月に入ったら
立て直してきますから…」と、
早々に退散しました。

あんなに辛かった職場だったのに、
みんな実は優しかった…
posted by JOYJOY at 19:45| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一個一個

837EC174-0CED-46A3-A25C-5A73DC4D2586.jpeg
名義人変更など、さまざまな書類作成が溜まって来ました。
またぞろテーブルの上が紙の山。

ストレスが…など言っていられなくなりました。
私の仕事も、あと一週間したら始まります。

あ、これも…あれも…と、
父から私へと、
引き継ぐための手続きの
なんとキリなく出てくることか…

体も回復しつつあります。
父の召天に伴って
開かれてきた
新たな関わりもあります。

一個一個宝を拾っていこう。
posted by JOYJOY at 08:10| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする