2019年05月21日

断食していいことが次々

8AF5ED9A-D724-43E8-8105-171E1B6B038F.jpeg
教会は昨日から明日まで断食。

私は、どうしよう…と迷いました。
1日から臨終まで
父にはりついていたため、
水分摂取を禁止されている父の前で
食べたり飲んだりできず、
多分そのためか、
毎晩足がつって、
激しい痛みで何度も目覚めます。

だけでなく、
明らかに筋力も落ちて、
歩くために足を交わすのが凄くキツイ。

こんな体でまた断食したら…と不安でしたが、
昼食だけやってみました。

すると次々に恵みが。

靴3足はすでに書きました。

さらに、夕方、前夜式に来てくださっていた
父のボウリング仲間で、
しかも、私の同級生が、
父のマイボウルの廃棄方法を
聞いてきてくださいました。

結局は、ボウリング場で引き取るとお金がかかる。
しかし
市の環境センターにゴミとしてだせば、
車の重量分ですむので、
自分が持って行ってあげるというのです。

さらに、
父と同じ、写真が趣味だということで、
カメラ類の処分についても
教えてくださいました。

わずか一食の断食も、
今の私にはきつかったのですが、
神さまの助けを見事にみました。
ハレルヤ!
posted by JOYJOY at 18:55| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

靴がきた

2569B6EE-ACA1-4434-B0DD-15C966A47AC7.jpeg
父の遺品から、まだ値札がついたままのスニーカーが出てきたので、
ある方に写メを送り、
履いてもらえないか尋ねました。

丁度神さまに靴を求めていて、
サイズもよし。
嬉しい!という返信で、
こちらも
嬉しい!
父が神さまに用いられた!

今朝のこと、
うちの集会に来てくれるおばちゃんが、
弱々しい声で電話をくれた。
具合が悪くて点滴している…
おばちゃんは一人暮らし。

すぐに行ってお祈りしたました。
吐きけがあると。
近所の婦人たちが、おかゆを作ってもって行ってあげたり、薬を取りに行ってあげたりしていました。

お祈りして帰ってきましたが、
午後になり、
先程気になって、
また行ってみました。

一人で心ほそかろうなと思ったので。

まだまだ具合が悪いらしく、
お祈りしてほしいと言われました。

今度は、だれもいないので、
少し時間をかけて祈りました。

祈り終わると、
おばちゃん、嬉しい…と、
私の手を握って泣き出しました。

ちょっとビックリ。
推しが強く、仕切るタイプで、
人前で泣くような人じゃない。

体もだけれど、心が弱っていたのです。

それから、やおら立ち上がって、

靴ばもらってくれんね。

足が悪くなって履けないのだそう。

新品がありました。
私とサイズが同じだとか。

靴をあげたら靴が三倍与えられました。
posted by JOYJOY at 17:17| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする