2019年06月16日

梅雨の景色

4C901D8D-E202-43D9-AAB6-EB13199C9F5C.jpeg
綺麗に並んだ稲の苗。
梅雨の景色。
998E007E-49AE-439B-B38D-ECED22CA25EA.jpeg
心が何か感動するものがあるかも…と、
携帯をかざしています。

ホーホケキョ🎶

という声も聞こえていますが、
踊らない心。

だけではなく、
これは私がやらなくちゃ!
これだけは私にやらせて!
という使命感も動かない。
生きる道がない。


教会には、
他の人がやると、

「それは私がやってきたのに」と涙を流す人がいます。

羨ましいなあと思います。

私は小さい時から、
自分がやりたくても、
頑張っても何一つ
自分がやりたいことはできませんでした。


他の人が持って行くのを繰り返してきたので、
もう
あくまで、
私が!と頑張る自信がなくなりましたし、
戦って勝ち取って行く意欲が元々ないのです。

唯一
だれにも取られない
だれも取りたくない私の仕事。
それが親の介護でした。

これだけは、どんなに辛くても、
神が私に与えられたと、
確信が持てるものでした。

それが終わったら、
また、
自分の行く道を探さないといけません。

posted by JOYJOY at 07:08| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする