2019年08月09日

洗濯物乾いていた

image-d1b3c.jpg
うちに帰ると案の定、
全部の扉を開けても32度。

朝干した洗濯物は乾いていました。

エプロンも乾いたので、
洗い上がりのを今日使えます。

久々の本来のシフト。
今日頑張れば、
明日から連休。

園長にもクラスリーダーにも、
初盆は?と聞かれました。
もちろん!
クリスチャンには関係ありません!
勤務通常で大丈夫!と答えました。

でも多分
子供の数が減るのでお休みになるかな?
すでに出勤簿には
鉛筆で有休と書かれていました。


神さま、あと少し
耐え忍ぶ力をください。
posted by JOYJOY at 11:24| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通院

44A2E86F-A7D1-4819-9721-41511DDA6DE2.jpeg
通院帰り。
バス待ち。
わずかでバスのがした。

昨日も厳暑だった。
仕事が2時あがりだったので、
この単語がぴったりだった。
園を出ようとすると、
先生たちが心配して声をかけてくれた。

主任さんも、
歩いて帰るんですか?
バスは?
と心配してくれた。

バスなんて、一時間一本じゃータイミング合わなければ、
全く使えない。

一人でも倒れると、
業務が回らないので、体の管理に関しては、
互いに注意し合っている。

熱中症に注意するようにと、朝礼での伝達事項がボードに書かれていた。

一番熱い日盛りの帰りなので、
真っ直ぐは帰れず園近くのスーパーで
買い物しながら体を冷やした。

あと、水分をとりながら日陰を探して歩いた。

今日は午後勤務なので、
「行き」が要注意。
それまでに身体を備える。

昨日は、二人のクリスチャンと話し、祈った。

一人は毎日必ず祈ろうと約束したAさん、
もう一人は、
Aさんに「助けてあげて」と頼まれた Bさん。

Aさんは、お隣さんのご親族。
私たちの祈りに、神さまはドンドン答えてくださった。

私も、これを始めてから体も心も元気になった。

もう何をやったら良いかわからないJoyではない。
やるべきことは主が与えてくださった。

 Bさんは、
教会にも行けない境遇にある方。
インターネットも使えないそうだ。
もちろん助けることなど人間には無理。

私にできるのは、
電話で一緒に主にお祈りするだけ。

私がクリスチャンに一番伝えたいことは、
キリストのからだ、教会の恵みと力。
何がしかの形で教会に属して欲しい。

その私が教会に自由に行けないなんて!

皮肉なことだけど、
私から教会をとりあげられたら、
丸裸で極寒の嵐の海の中に投げ込まれたのと同じ。
死ぬ。怖い。寒い。苦しい。
でもそれでも主は見捨てない。
憐れみ深い。

さて、
今日は教会は断食祈祷会。
8月9日です。

以前は、こういうのが気になって、
行けないのが悔しくて
惨めでやりきれなかった。

でも今は、
もういい。

主が止め

主が開かれる。

今は、主が開いてくださる道を行く。

婦人科通院後
バス
40分待つことに。

でもうちは暑いから、
ここで涼もう。
posted by JOYJOY at 10:44| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする