2019年08月18日

取っておいてくれた

0CDB613E-456A-43E5-87BA-067A46E72595.jpeg
かつて、母に送った自分が作った、
教会ホームページのプリント。
娘がいかに生き生きと主の働きをなしているか
その証を送りたかったのでしょう。

自分でも忘れてしまっていました。
四国に遣わされた時に作ったHPです。
まして、母に送っていたなんて。
そして、母が取っていてくれたなんて。

終わりが良くなかったので、
四国時代のすべての働きが、
記憶から消したいくらいろくでもなかった…
そう、私の内側でキズになっていましたが、

こんなに生き生きしています。

良くまあこんな文章が出てきたなあと
感心するくらいの思わず引き込まれてしまう文章。

主は働いてくださっていたんだ…
私が試しでつまづいただけ。

91B16459-31CD-4ADC-AFD7-4EBC22616307.jpeg02C01C9E-D79A-4776-B480-F46FA9125A90.jpeg
手紙で、母に切々と、
牧師という働きの素晴らしさを語っています。
posted by JOYJOY at 18:04| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは私作か?

E9D83F43-66E3-4FE9-AF28-FCB2F8FB3F13.jpeg
何故いつ、どこで作ったのか⁇⁇

多分私です。
2004年は、四国にいたはずだから、
帰省した時かなんかに、
猫の写真でも撮った?
しかもインクがまともに出ないプリンターでプリントしています。

いやいや、撮った覚えはありません。
でも、
これにみことばをつける…とかは、
両親にはできません。

03AFF38C-4A60-4906-B1A0-FC0DD8A19808.jpeg
たしかに
母が可愛がっていた
うちの猫。

ナゾです
posted by JOYJOY at 17:49| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

母の短歌

55DB743F-0793-4892-BD84-76D00A229E71.jpeg
今日も少し片付けました。
すると、
色んな物が出てきました。

敗戦を迎え、奈落の底に落とされたような 
辛い体験を書いた母の原稿。
少女時代、
きっと兵隊さんが守ってくれると信じて疑っていなかった。
教育の力は凄い…そう書いていました。

次に、
母の短歌のメモ。
若い頃は、機関紙に投稿していたらしいのですが、
老いて、
何か始めたかったのか、
平成11年、1999年、74歳の時から、
10年飛んで平成21年84歳の時のメモがありました。
84歳の夏には洗礼を受けたので、
その直前、きっと虚しく辛く、何をして生きるのかもがいていたかも…
posted by JOYJOY at 17:41| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニョキニョキ

D53466C4-B1ED-4746-8F91-105388EDE251.jpeg
新幹線高架工事中。

そばを通ると怖い。

積み上げられた足場の高さは、
7〜8階建てのビルの高さに見えます。
そのすぐ脇を歩いてきました。

もし
あれが落ちて来たら…
なんて
あり得ないことではない。
posted by JOYJOY at 11:43| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする