2019年09月15日

壁にしがみついたでんでん虫

1F9DD951-C880-4E63-876E-0D5BDB0152A2.jpeg
かよちゃんの病院の病棟入り口に、
なんか
くっついてるぞと
よーく見たら
でんでん虫でした。

必死で家をしょって、
さらに必死で壁にしがみついて…

キツかろう
ACA5A4B7-97AD-423A-A5CB-925EAFD69328.jpeg
今朝
ベデスダに行こう!と、とにかく行って良かったです。
いい具合に面会室が使えなかったので、
スムーズにかよちゃんを庭に連れ出せました。

また来週も行けたらいいな。

オンラインライブ配信は、
まさにかよちゃんみたいに入院していて、
教会に来れない人にこそ
恵みを受けてもらうためだから。

かよちゃん、「これがインターネットですか。」と聞いた。

posted by JOYJOY at 21:22| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キチンとしていたな

6F770D30-AA4A-48F0-83D6-6F6B455374E5.jpeg
昨日、自分がしまっていた物を
勇気を出して開けて片付けました。
一切合切捨てようと見てみたら、
ビックリする程
自分がキチンとしていて、
良くこんな力があったなあと感動しました。

神学校のノートやファイル、資料、
毎週毎週作っていた週報は、
感心する物でした。

わざわざ初めて礼拝に来る人への説明までつけていました。
配布物トラクトも、指導者の方へ毎週ファックスした報告書も、
よくまあ
こんなに…

見ながら、
神さまが、
「わたしは確かにあなたを選んでたてていたんだよ。
あなたは、それに応えようと
一生懸命だったよ」と
言っておられるようでした。

全くダメなヤツだったと思い込んでいましたが…
posted by JOYJOY at 21:10| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただいま

A7C36355-A54F-4C72-A4F5-85B3B051806B.jpeg
ただいま。
玄関にもう一つ変化。
昨日自分が溜め込んだ物を片付けた時
見つけました。

たくさん、自分が書いて部屋に貼っていたみことばを見つけました。

その一つ。
額に入れて玄関に置きました。

高松に遣わされたとき、
そこの可愛い子どもさんが描いた絵に
私がみことばを書いたもの。
今は多分成人した美しい女性だと思います。
BC9B071D-76B4-4E0B-8743-854395DB655E.jpeg
posted by JOYJOY at 20:45| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戸外でオンライン礼拝

09BFCEAE-FD91-4E36-B02F-ABA87E1AAC42.jpeg
ベデスダの池…

私が連想したのは、
かよちゃんがいる病院。

かよちゃんが書いてきた患者さんへの伝道は、
もちろん公的には許されないはず。
しかし、
何か、神さまが御心をもっておられるに違いありません。

今日のところはかよちゃんに
まず御心がなりますように。

今まで、院内では動画配信を見るのは無理だと思い込んでいましたが、
外ではインターネット環境があったことを思い出しました。

やってみよう!
もし庭に出る許可が出たら…と受付に向かうと、
幸いにも面会室が塞がっていました。
 
看護師さんに、
ユーチューブを見せたいのだと話すと、
院内どこでも可能だと言われましたが、
外も座れます。
いつも来られる姪さんならどうぞと、
庭に出る許可をいただきました。

こんなステキな静かな場所で、
オンライン配信を…

前々から礼拝CDを聴きながら、
聞くだけでは、様子のわからんけん…と言って、
スマホを買いたがっていたかよちゃんは、
ライブ配信に釘付けでした。

聖餐を用意して行ったので、
実際の礼拝に預かることができました。
献金袋も持っていたので、献金もできました。
BB150E60-8486-4C61-B9FF-A2948602A2BE.jpeg
FD6F13E7-3225-485A-ABA0-C8CFBC38A080.jpeg
ちょっと携帯貸してと
一瞬パチリ…
08E5BB6E-1911-4162-AF81-7E46B14398A1.jpeg
早々昼食準備へと向かいます。

まだ一時間もあるんだけど…

この病気は、常に色んなことが気になってしまいます。

「良かさー😇」

そう言えたら
かよちゃんの完全解放です。
posted by JOYJOY at 12:18| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玄関に十字架

E3E37E66-A66A-4BFF-9541-E08EA8124B6A.jpeg
昨日
捨てるつもりだった板切れで
友人に十字架を作ってもらいました。
古く、汚れ、割れ目も入った板切れ。

どっちを表にします?

裏が色も合っているけど、
フシがあったりして…
作ってくれた人が聞いてくれたとき、
迷わず
裏でいいんじゃない?
と答えました。

だって
イエスさまが釘付けにされた十字架は、
もっと
ゴツゴツで
丁寧になんて作ってなかったはずだから。

十字架を作るって
結構手間がかかるんだな。
だから、買うと高いんだとわかりました。

でもキリストがかけられた十字架は、
これで十分さ!
と、
下っ端役人が適当に選んだ木を
囚人の重さに耐えられるよう、
トンカン釘で組み立てただけのもの。
posted by JOYJOY at 09:39| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベデスダへ行く

695AC3D4-FC32-4C57-8481-F7E068F91157.jpeg
今朝は
ベデスダの池

だれも、水がかき回された時
自分を池に連れて行ってくれる人がいない…

そう、思わず嘆きの声を
イエスさまに向ける人がいるところ。
もう38年も、こうして期待しては諦め…を繰り返してきた人がいるところ。

そこへ行く。
ベデスダへ行こう。

安息日にして良いのは、いのちを救うことか、殺すことか。

行って
私に何ができるわけでもないけど。
948D6859-5161-4314-AEE8-2E7A42E5C0CF.jpeg
枯れてしまったナスとミニトマトの間で、
バジルは健在。

posted by JOYJOY at 09:29| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思わず祈る

B2F155E8-3CF5-471C-B0D5-0D892B955A18.jpeg
同じクラスで働く方の小さなお子さんに体調異変。

ここしばらく異変が続いているらしく、
彼女の表情が曇っています。

二人だけの時に聞いてみたら、
やっぱり。

一気に不安を打ち明けてくれました。

自分には母親がいないと言っておられたので、
恐らく、
相談したり助言を求める人がいないんだなとわかりました。

気が気でないのでしょう。
痛いくらいに伝わってきて、
私にできる具体的な助言と、
神さまが奇跡をもってある病をいやされた方の証をして、
それから、
思わず父なる神に祈りました。
職場であるにもかかわらず、
二人だけになれて祈れて
神さまに感謝!

今の心配が取り越し苦労となるように。
万一、何か深刻な病が発見されたとしても、
主がいやしてくださるように…と。

奇跡の癒しを話すと、
顔が上がり、パッと明るい表情に変わりました。

母親にとって、
子どもは自分のいのち。

小さなお子さんの病は、
若いお母さんには、
自分の身を切られているような痛みだと思います。

大丈夫。
神さまの助けは必ず来るよ。
posted by JOYJOY at 00:35| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする