2019年09月22日

去ったか?

275EA8B3-0B66-44FB-AFF0-8AC9259E5B99.jpeg
ゴーゴー凄まじい音や地響きみたいな振動。

木造のうちは怖い。
持ちこたえるか?とドキドキする暴風でしたが、
今急に静かになりました。

県内で大村の最大風速がずば抜けて高い。

他が十何メートルに対し
25メートルだの39メートルだの…。

さもあらんと納得する凄さでした。
多分外に居たら生きていられないんじゃないかな?
父が懐中電灯10個くらいも買っていて、
処理に困りましたが、
全部チェックしといて良かったです。
しかも
こんな良い物。
黄色いのは蛍光灯が付きます。

こうなるとは知らないから、
侮っていました。
にもかかわらず、
ギリギリ間に合ってうちに着けました。

ホント神さまに感謝します。

空港で17時くらいに40メートルくらいになったというから、
その直前に空港大橋渡っていたことになります。

空港から乗った路線バスの運転手さんが、
試験場前で待っていて、行き先違いで乗ろうとしないお客さんに、
「橋が通れなくなったら、もうバス来ないから、乗った方がいいよ」と言っていました。

空港に着いた時は
普段の空港の風景とあまりに違うので、
一瞬ガーン😱となりました。

まだ高速を走っていた時、
弟からのラインで、
空港だって、飛行機が来なければ、建物閉鎖しているかもしれないし、
橋が通れないかもしれないよと言って来たときは、
全くイメージが浮かびませんでしたが、
橋の手前で、ホントに車一台も見えず、
橋を渡ってバスが次々出ては来ても、
空港に向かう車が一台も前になく、
人影もなかったのです。
しまった!
ノンストップ空港行きでなく、
やっぱり一時間後の
植松東で降りるやつにするべきだったと思いましたが、
いえいえそっちは運休したかもしれませんし、
とても植松東からなんて歩ける風ではなかったです。

そうはいえ、空港の様子か見たことない無人

…そんなはずはありません。職員の方々は詰めていらしたのでしょうけど…

無人に見えました。

いつも並んでいるタクシーもない。
ただ海の上に暴風雨があるだけでした。

早く逃げないと…と焦りました。

降りたら、運行を検討中のバスが数台。
さらに
長崎行きが一台待機していたので、
その運転手さんの一人に
「どーぞ。出島経由で大波止まで行きますよ」と声をかけてもらい、
すみません。私今長崎から来ました。
大村市内に行けないかと思って…
と言って、
「ああ、赤バス行きますよ。
でも橋が通れんようになったら、
出せんですもんね…
とりあえず乗っておいてください」と言ってもらって助かりました。

これが最後で、その後は、長崎からもバスはなかったし、
空港から市内までもなかったです。
posted by JOYJOY at 22:11| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴーーー

とにかく着いた!
特別に守ってくださった神さまに感謝感謝百倍の感謝。
礼拝命がけでした。

長崎駅から長崎空港
からの
大村バスターミナル
からの中諏訪バス停まで、
乗り継げて良かったし、
どれもこれも
運休寸前。

中諏訪でバスを降りた瞬間
ゴーーー!と凄いのが吹いて、
飛ばされそうでした。

今もゴーーー!と
家が揺れます。
弟からは、

結果オーライだからね。一歩間違えたらどこで路頭に迷っていたかわからないんだから。プロの言うことは聞くもんですよ。
でも無事でよかったよ‼️

なーんて怒られたーー
posted by JOYJOY at 18:06| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒェー感謝します!

961905B1-2158-4D80-A4D0-D8936775C66F.jpeg
空港まで来たは来た
けど、
だれもいない。
タクシーもいない。

バスがたまっていて、
運転手さんたちがたまっていて、
はい、どうぞ、出島経由です…といわれ、
すみません。
私、長崎から来ました。
ここから市内行けないかと思って…
と言ったら、
あー赤いバスですが、
橋が閉まったら出せんですもんね…と。

わー神さまー
posted by JOYJOY at 16:48| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホッ無事に降りた

3B0D7ED7-4871-4CBC-A5D3-4154CC6B7616.jpeg
暴風に揺ら揺らあおられながら、
無事高速降りて、
職場近くの景色に
ホッとした…

さあ空港から帰れるか?
posted by JOYJOY at 16:33| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暴風圏内入った

image-e22b4.jpg
どうやら暴風圏内に入っています。

大村はネットの赤い円のなか。

もしバスが空港の橋を渡れなかったら、
上手くいけば、
市内バスターミナルあたりに回ってくれたらありがたいです。
posted by JOYJOY at 16:28| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怖っ😨

58074D98-CF3F-4FBD-AB2F-A639ECFB6BD7.jpeg
神さまの特別な恵みで、
高速道路開いてましたが、
怖い怖い😨😱
バスが風であおられてます。

弟からは
あれだけ言ったのに!
と赤バットマークのラインが😆
posted by JOYJOY at 16:22| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがたい忠告どおり


777F77FA-4AC2-40BA-A79D-6B167FC78E13.jpeg
ありがたい弟の忠告どおり。
6時以降運休のはずが、
J R前倒しで、運休に…

駅の電光掲示板暗い。

下りは当然最初からまともに来てません。
上りは4時台長与までやっと一本。
5時の快速を諫早まで一本で終わり。

幸いバスはまだオーケー。
高速まだ開いてるみたい。
運休運休と全高速バス券売機に張り紙がある中、
大村までは行けます。
黒丸行きで聾学校前から歩くか、
空港まで行くか迷って
空港まで行くことにします。

あとは、運良く路線バスがあれば、それ。なければタクシー奮発です。
今まさに暴風スレスレみたいです。

…と、
弟からまたライン
空港も橋が通行止めになるかも…なんて、
ああ感謝。

posted by JOYJOY at 16:04| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不気味な西の空

574C715D-231A-4E4D-984F-180798BDCEA8.jpeg
何と不気味な西の空
現在五島の南南西約200キロくらいを
一時間30キロで北北東へ向かってます。
だから、今から約5〜六時間以内が最接近かな。

まではJR
動いて!
posted by JOYJOY at 12:01| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だあーれも乗ってない

A94A8F03-B438-48D7-81BC-EB6944406608.jpeg
来た!
正確に時間通りに来た!
でもホームには私は一人
この一両目に乗っているのも
私一人!

来るか来ないかわからなかったので、
切符を買わなかったけど、
失礼しました🙇‍♀️
動かしてくれてありがとう!
posted by JOYJOY at 11:54| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台風

image-3a180.jpg
盛んに弟からラインが入ります。

動くな!という内容。

大村市は、「避難所開設しました」と有線放送が何度かありました。

でも、飛行機飛んでるし、
鳥も鳴きながら飛んでるし、
思っていた以上に静かだし
たまに日がさすから、
いつも通りに礼拝に行く。
それが礼拝だから。

ただし乗り物次第。というのが悲しい。

これがいつも私のネックになります。

遠すぎる。
行ける限り行く。

近ければ、
台風だろうが地震だろうが、
パッと行ってパッと帰れます。

遠ければ、どちらかを選ばなければなりません。

礼拝に出るというだけの、
たかが…なんて表現を使うと、また
目くじらを立てる人がいるかもしれませんが、
たかが…です。
礼拝に出ること自体は
全く簡単な行為ではありませんか。

朝起きたら顔を洗うくらいに簡単なことでさえ
選ばないとできません。

それは、距離の問題がある私だけでなく、
体力、健康、ある方は身内の迫害…仕事…

そんな中で問われます。
礼拝は、その選び自体がすでに礼拝です。
主の日は、礼拝の日です。

やっと非常持出バッグを作りました。
image-263c0.jpg
と言っても、これ背負って外に出る方が怖いだろうし、
それぞれ場合によって持出す物が違うはず。

何を入れようかと迷って、
軍手、冷えピタ、カイロ、傷テープ、リハパンにお尻拭き。トイレットペーパーにタオル類と着替え。
これに水と貴重品と懐中電灯とホイッスル。
それから旅行用スリッパ。 

あとは非常食とヘルメット、蛍光テープが必要かな?
posted by JOYJOY at 10:26| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする