2019年09月29日

ステキな日曜だった

36E5D0F3-6405-481E-AAD6-780B4CF1AA2A.jpeg
うちに帰る。

今日はステキな日曜でした。

かよちゃんの存在が主に用いられ、
一人の人がキリストを受け入れるお祈りができました。

かよちゃんに
「凄くいいことしてくれたよ。神さまが喜ばれることよ」と言ったのですが、
本人、
「はぁ〜」と、
わかってない、気のない相槌。

前回、
「自分が救われとらんとに…」と
他人に伝道を…と言ったことについて
コメントしたので、
必死で、
そんなことないよ。
何も感じなくても、かよちゃんは
もう救われたよと
強調したのですが…
頭の中で、一体何を考えているんだろう…
8D6F20DF-A4CB-4948-9A87-2465EA21E21B.jpeg

posted by JOYJOY at 17:14| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変わってしまう


F97334BD-7AD7-45E9-A915-4DACEF8A5214.jpeg
母の車椅子を押して歩いた真っ直ぐな線路沿いの道。
今からの季節
真っ赤に沈んで行く夕日を見ることができる道。

母がよく、
変わって行く景色をきちんと見とかないと…と言っていました。
新幹線工事で
ドンドン変わります。

E4D37923-813A-400F-A8E0-1C7421BB2CD9.jpeg
あののどかな景色は
もうありません。
posted by JOYJOY at 13:41| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長い!

97A4F008-1128-4AC2-8C7E-D34E211BB6CD.jpeg
今日は、かよちゃんより、Aさんの方とたくさん話しました。

病気にもタイプがあって、
かよちゃんのように感動が全く現れず、無表情で、はい。はい。
としか言えないタイプ。
嬉しそうな顔を見るのは年に一度あるかな?

それと真反対で、彼女のように、
どこかボタンが壊れてる?と思いたくなるほど、
上機嫌で
ずーっと喋るタイプ。

かよちゃんにとって、
彼女みたいに、しょっちゅう関わってきて
同じ話を繰り返すタイプは、
どうやら苦手らしく、
上手く付き合えないらしい。
だから、私に伝道してくれと書いてきたのです。
6CA7D99D-EF15-4329-A299-F59E2A6236D0.jpeg

彼女に、
お母さんに会いたいでしょ?と尋ねると、
会いたい!
でも、弟が連れて行ってくれんとですよ。
姉ちゃんは、喋るけんうるさかって言われて…
と返ってきました。

どのくらいここにいますか?
と聞くと、
「31年」と笑いました。

ヒェーサンジュウイチネン⁉️

ベデスダの池だ。

私には、ただ救いの受け入れを導くことしかできなかった。

でも、ここからキリストが働かれ、
彼女の人生を新しく造られる。

そしたら、
かよちゃんと一緒に
本当の教会の礼拝で礼拝しよう。

彼女から、彼女の兄弟姉妹の救いが始まる。
posted by JOYJOY at 12:18| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

礼拝中に救いの受け入れ

7B85E25B-A316-4ED9-A9AC-67CB1C637C32.jpeg
雨ふるか、どうだ?
ま、とりあえずやれるとこまで…
と今日もかよちゃんを庭に連れ出して
礼拝ライブ配信を再生させました。

微塵も動かず、ジッと画面を凝視し続けていました。

すると、一人の患者さんがやってきました。
よく
こうして他の患者さんが寄ってきます。

教会んとですか?と言うと、喋り出しました。
私はピンと来て、
名前を尋ねました。

ビンゴ!
かよちゃんが伝道して欲しいと言っていた人。
しかも、
かよちゃんから聖書をもらったとか…

すぐ、自分が書いたガンからのいやしの証しが載った、月刊誌をプレゼント🎁

再び礼拝に集中していると、
また彼女がやってきました。
そして、自分のことを話し始めました。
お母さんが危ない。89歳だとか、
すぐ、かよちゃんから遠く離して、
お祈りしましょうと誘い、
十字架の赦しと永遠のいのちと、
よみがえりのことを話し、
信じる受け入れのお祈りを一緒にしました。

もちろん、危ないお母さんのためにも祈れました。

それから、何度も何度も彼女はやって来ては
自分のことを話してくれました。

良かった。
一人の人が、
十字架の赦しと永遠のいのちを受けることができた!
かよちゃんと神さまに感謝‼︎‼︎
A127C90F-666B-4184-983B-28BF9F5EDEE9.jpeg
雨が降るのに、
まだ庭を歩くAさんに、
天の平安あれ。
posted by JOYJOY at 12:01| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする