2019年10月16日

こだわりだしたら止まらない

423BBBBF-D481-4291-856B-6C6E41E81088.jpeg
昨日、マナーにしていてつい着信に気づかなかったのですが、
かよちゃんから留守電がありました。

先日行った時に、「礼拝CDにお正月のが入っていて、10月6日のじゃない」と言うので、
そんなバカな…と持ち帰って教会で聞いてみました。

原因は、メッセージ前の殉教聖会宣伝映像を聴いて、
何故か1月のCDだと思い込んでしまったと言うこと。

さて、手元に前回の礼拝CDがなくなったので、
昨夜電話したらしいのです。

普通なら、こんな馬鹿げたことを一々電話などしません。
でも、一度スイッチが入ると、
自分が納得できるまでシツコイのです。
手紙も来ていました。

無視しようかと思いましたが、
彼女の留守電の、
実にウケる一言を放置できませんでした。

「聖書を読んでいます。
聖書を読んどいた方が良かとですか。CDば待っとく方が良かとですか。牧師さまお願いします。」

今度は、私はかよちゃんの「牧師様」になっちゃいました。「様」までついています。

グフッ😂

でも、今私を牧師様なんて言ってくれるのは、
かよちゃんがけだから、
ここは、へり下り、
うちの中から古ーい葉書を探して切手を適当にはり、返事を書きました。

「牧師」カードを使われたら、ただの知人ではいられません。

彼女が受け取る頃には今週のCDが届くんだけど…
image-e51bd.jpg
posted by JOYJOY at 11:27| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする