2019年10月19日

明日は晴れる

223860BE-D336-430E-A92E-AFE8CDA099BE.jpeg
昨日も一昨日も仕事で気が紛れていたので、
今日が断食本番みたいなものでした。
と言っても、祈ることができず、
ただうちの中に居た。
そんな感じだった。

一人って弱い。

明日は晴れる。

またかよちゃんに礼拝の出前を届ける。
寒くなったらどうしようかな。
インフルエンザの季節になったら、
簡単に入れなくなるので、
これまたどうしようかな。

世界には、簡単には礼拝など預かれない人々がワンサカいる。

そして、この日本でさえ、
迫害を覚悟しなければ、
キリストを礼拝したり伝えたりできない時代が
再びやってくるのだ。


posted by JOYJOY at 20:37| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

A8A0B2B7-007A-4B98-A54B-69ACFB78AE9D.jpeg
人間は生きるために川沿いに住み、川の水によっていのちを支えられてきました。

その川の水によって
人間はいのちを危うくされます。

こんな感じの、
水は流れているの?と思ってしまうような川が、
一夜にして顔を変え、
人や家や畑を飲み込むなんて…
怖い…

万物を造られた父なる神の御心は、
造られたすべてのものを人にゆだねて、
人が神の愛と恵みを喜び生きること。

人がその方に背を向け、自分が神のようになろうとした時から、
愛と恵みは受け取られることなく、
戦いに次ぐ戦いを恐れながら、人間は通ってきました。

しかし、キリストが権威をもって命じられれば、
風も波も静まるのです。
最高の権威者イエス キリストを
王とし、主として恵みに帰ろう。
F71E1F61-AA62-4331-B3D1-118FD5B56794.jpeg
すべてを造られた聖なる神だけを恐れよう。




posted by JOYJOY at 13:29| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずぶ濡れ

8009F0CE-E771-4AF3-8F20-463BE906EEF9.jpeg
昨日は、なんで?とビックリするほどの雨でした。

帰りは真っ暗になりました。

足下が見えなかくなりました。

ただでも濡れるのが嫌いなくせに、
よせばよいのに、
いつもの近道を通りました。
ちょっと雨が降ると深い水たまりができる墓の中のデコボコ道。

心理的に、少しでも早く…この雨から身を守りたい…というところ。

出勤時、雨はひどくなかったので、散々迷ってスニーカーで出かけていました。

すると、案の定、くるぶしが隠れるほどの水たまりができていて、
ザブザブと川を渡るようにそこを歩かなければならず、案外深くてビックリしました。

横から吹き付ける雨で服もびしょびしょ、足もびしょびしょ。

金曜帰りは整体によりますが、
とてもそんなことできる状態ではなくなりました。

災害時、一瞬で選択を間違えてしまうというのは、こうやって起きるのか…と身をもって体験しました。気持ちの弱さ、焦り、恐怖が冷静な判断を狂わせます。

絶えず祈りなさいという神のことばは、今の時代にこそ
聞いて従う確かな指標です。
posted by JOYJOY at 10:41| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする