2019年11月03日

五千人のお腹を満たされた

7C5DEFA3-D211-4296-A9DA-5732D50B80DC.jpeg
礼拝の中で、個々に祈る時があるので、
かよちゃんに、
「かよちゃんが神さまに一番聞いて欲しいことは何?」と尋ねてみました。
希望を引き出したくて…

すると、即答で「毎日便が出ること!」でした。

私は、瞬間的に
「ウッ」と膝をつきそうになりました。

更に質問を変え、「それ、お薬やお医者さんでも治せるでしょ?神さまにしかできないことで、
お願いしたいことない?」
とつけ加えてみました。

すると、「うん!健康!」

……そうか……そうか…じゃーそれをお祈りしよう。

精一杯広げた願いの入れ物がここまでしかないのか…と思った時、
また
五千人の群衆のお腹を満たされたイエス様を思いました。

イエス様には、彼らの真の願いと関心が、
永遠のいのちとか、神の国があらわれるとか、
罪からの解放とか、たくさんの人に神の愛を伝えたいとか…に至っていないことを知っておられました。

彼らは、今、今日、明日、どうやって腹を満たしたら良いか…で精一杯でした。

その群衆を見下げることなく、あわれみ、いつくしみ、彼らにわかるように神の愛と力をあらわして、
人々の霊を開かれました。

私にとって一番感動する奇跡かな。

posted by JOYJOY at 16:56| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新年礼拝

97AB79CE-D14D-4BF2-B021-20DD2EB5DC71.jpeg
世の中、秋たけなわ。

何とか展、何とか祭があちこちで持たれていますが、
私たちの教会は、今日が新年礼拝。

先週、かよちゃんから
外で礼拝した後熱が出たと手紙がきました。

これで二回目なので、
さすがに今日は外には出せないなと、
病棟内の作業療法室をお借りしました。

部屋に座った時点で、
随分時間が経っていたのですが、
とにかく
配信を再生させようとしました。

しかし、やはり屋内では電波は捉えられず、
私が直に礼拝を導きました。

かよちゃんに合わせた礼拝ができて良かったです。
結構賛美を歌えたんだ…と発見。

全ては益になりました。

かよちゃんは、何度か
「携帯はダメですか」とか、「外行きましょうか」とか言いましたが、
配信を見るのが目的ではなく、
礼拝は、神さまさまにのみ心を向けるものだからと、変えませんでした。

途中、かよちゃんから、
「私は、えり子さんばバカにしとるですね」
と不思議な言葉を聞きました。

「は?何で?」と聞くと、
「えり子さんば、牧師様て思うとらんやった」
とのことでした。

「別に何と思おうといいけど、
神さまに集中して」と、
短くメッセージをしました。
十字架のあがないの福音も
かよちゃんが理解できるよう
噛み砕いて噛み砕いて反応を確認しながら話せて良かったです。

かよちゃんに合わせた礼拝ができて
本当に良かったです。

まあね。
私をだれが牧師だと思おうが、思わまいが、
私は、自分がやるべきことをやるだけです。

あれはもうダメだと疎外されようが、
今の私を主が使われるなら
使っていただけば、それでいいです。

牧者イエス キリストの心と実は欲しいですけどね。

どんな場合も、右も左も善も悪もわからない羊を置き去りにしない、
彼らに受け取れるように福音の恵みを食べさせた、
一番後ろから寄り添って、なお喜んで居られる
実質が欲しいです。

自分とは、東と西くらいかけ離れたもの。
でもうちに住んでおられるキリストの御霊はそれを全て持っておられます。

今後、寒くなって、本当に外に出せなくなったら、
どーしよーかなー

posted by JOYJOY at 16:28| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする