2019年11月11日

チェックと助け


CF73A6C9-8F7B-4DA1-8E30-5642426312B4.jpeg
前にも書きましたが、
チェックされるのは辛いものです。

しかし、人はいつも助けてほしいと思っています。
意識的にしろ無意識的にしろ、
同じ言動がチェックにも助けにもなります。

私は、自分が人を助けることはできなくても、
私のありのままをブログに出して、
主キリストが、誰かを助けてくださらないかなと願っていました。

私はこうはなりたくない!
私ならこうする!でもいい。
その人が、神に希望を置いてくれるなら、
慰められます。

それでも生きておられる主は愛、主は正しく真実で、
あなたに手をのべておられます。

私には何人か、自殺した友人がいます。
最初は中3のお正月。だったと思います。
優秀な生徒会役員になるような性格も良い人でした。
母子家庭でした。今でも何故?と思います。
次に記憶に残っているのは、
キリストを信じて間もない頃、
母と同業の方の、これまた優秀な娘さんで、
哲学科卒の方でした。
私よりちゃんと自宅で塾をしておられました。

よく信仰の事や信仰書のことを聞かれましたが、
あまり知識がなくて、彼女の渇きに応えられませんでした。

今なら…と思い出します。

神さまが呼ばれるまでは待ってほしい。
必ず意味があり、神の愛が、あなたの人生に現れます。
posted by JOYJOY at 11:36| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何故献身したか

5F21B6A6-DC31-4B08-B129-00FA11A1068F.jpeg
何故あなたは献身した?牧師になった?
とよく聞かれます。

私は、自分が何かしよう!など思ったのではありません。
リバイバルのために働くぞ!など間違ってもそんな事は思えませんでした。

ただ、
主の働きのために、主キリストだったら、
私をまるまる差し出せば使うことができる。

ダメな時も良い時も、
罪さえ、キリストならどうやってでも、
主のご計画のために使うことができる
そう信じたから自分をまるまる主の働きのために使ってくださいと祈りました。

今も変わりません。

たとえ半面鏡でもいい。
主なら…というのが私の支えでした。
だからキリストは他の宗教とは全く違うというのが、私が信じる福音です。グッドニュースです。
自分が自分を支えるのじゃない。
祈りが支えるのでも感謝が支えるのでもない。
主が支えてくれるから、
安心して泣き叫び、嘆き、時には悪態もついて、
それでも主は愛、主は真実、主は正しいと
証しして欲しかったのです。

すべて使っていただけるので、
ブログにもありとあらゆる面を書きました。

今は
日本で問題になっている
孤老の貧困世帯の弱い立場の一人。
働かないと生きられない老人の一人です。
決して私は違う!なんて言いません。
貧乏人に与えられる年金の上乗せをいただいても、
決して休まず働かないと生きられない弱い人間です。

こんな事まで…というところも、
こんな事だって主ならどこかで今死のうとしている人のため、
苦しくて苦しくて病んでしまいそうな人のため、
使ってもらえるかもしれないと期待しました。

たいそうな事もできない私には、
せめて、自分をまな板に乗せることしか
できませんでした。
多分これからも変わりません。

主が働いて使ってくださる。
posted by JOYJOY at 11:09| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何故ブログで嘆くのか

35E120B7-9A87-4BC6-A339-861CD3265FF5.jpeg
書かずにはいられない嘆き。
なんで
キリストにのみ注ぎ出さないか。
キリストは生きているじゃないか。

アーメン。
でも、私たちは天国に生きているのではありません。
人の中に、肉体を持って生きています。

本当に耐えがたい暗い穴を通った人にはわかること。
本当に神にだけ信頼して
孤独を耐え切ったのはキリスト以外いません。
だれかの助けを受けるよう
創造主は私たち人を造られました。

ヨブのような義人でなく、自らの罪と失敗のゆえの試練や困難であっても、
その孤独感や失望感は、
人が一人で神に向かうことさえ妨げます。

そんな時、
ふと、私だけじゃないんだ。
と、だれか、同じ苦しみを通過している人がいることを知ると、
風景は全く変わります。

少なくとも
命を断つことを引き延ばせます。
posted by JOYJOY at 10:15| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つまづき

A195DF40-D62B-44FD-8B84-92AA0ABBE84D.jpeg
私がブログで嘆くのを読んで
つまづいてしまった方ある。
洗礼を受けていない人だと教会からチェックが入りました。

つまづきのために使われてしまうのは
非常に悲しいことです。

でも人がつまづかないように生きることは不可能です。

私が洗礼を受けた直後、親しくしてくださっていた夫人が、ある時私に、聖書のある箇所を開き、
キリストの言葉を読んで
「キリスト教って恐ろしか」と、
教会から離れました。

私は、未だにそのみことばを彼女に希望ある福音として解釈してあげることができません。
でも
私はそれでもキリストを信じることを止めることはできません。

またある時、ある事で、牧師が彼女に、
「えり子さんをつまづかせないでください」と言ってくださいました。
そんなに大事にされているのは嬉しかったのですが、
彼女が、私に言った言葉があまりにも真理をついていて忘れることができません。

「そんな事でつまづくんだったら、つまづいてしまえ」
私はつまづきませんでした。

ヨブ記は暗いなと思います。
たくさんの嘆き、責め戒める言葉…
自分さえ呪う言葉。

私はヨブほどの試練は受けていません。
が私が嘆く時は、
彼と同じ、限界を超えた孤独感、失望感、主への信頼が崩れ落ちたと感じる破壊感を耐えられないでいるのです。

人の耐久力はそれぞれ違います。
その度合いによって、
牧師任命試験があるなら、
私は絶対に受かりません。


posted by JOYJOY at 08:41| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

解約

B7EE2F23-C8DA-4ACE-882E-BA84462A4E84.jpeg
このブログのプレミアム会員契約を解約しました。
やがてブログはあがらなくなります。
あげなくなります。
随分長い間訪問してくださってありがとうございました。

応援したいと思ってくださった方があり、
実際に助けてくださった方もあり、
また主を感じてくださった方もあり、
本当に主に感謝しています。

チェックしていた方があると思います。

私は他人のチェックはしません。
助ける意図のないチェックは、
キリストのものではありません。

職場で、全員がキツイと感じる管理職の立場にいる方がいます。
最近は変わりましたが、
仕事ができ、能力があり、的にはまる指摘がされます。
でもその人が指摘する言葉は人を立てません。
壊します。

その人がいるだけでみな緊張します。

何故?何が違う?と、よーく見ていました。
最近は変わりました。

違いがはっきりしてきました。

以前彼女はチェッカーでした。
チェックして針でさすように指摘し、
他の管理職の人たちとそれを深く掘り下げ、
結果
チェックされた人物を追い詰めていました。

今は何をしたら助けになるかを探して助けてくれます。
幾分
空気が和らぎました。

私がブログを書いていたのは、
キリストのために!なんて気負った動機なんかではありませんでした。
ただ泥沼みたいな穴に落ち込む感じがたまらなくて、
書かずにはいられませんでした。

私のすべてが主のものだから、
そんな泥の中のもがきさえ、主は使ってくださるだろうと主にかけてもいました。

だれも分かり合える友がいない中、
ブログだけが友でした。
申し訳ないのですが、
ブログを見るみなさんが…ではなく、
ブログだけが友でした。

私が友に話す内容は、
多分多くの方に色んな見方読み方で触れたと思います。
私のすべてが主のものなら、その中に、
万に一人でも、
慰めや励ましや希望が主によって与えられる人がいれば御の字でした。
あ、同じ人がいる!
私だけじゃない…とか。
posted by JOYJOY at 08:21| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする