2019年11月23日

弱くなってしまったな

つくづく体力が弱くなってしまったなと痛感。

疲労を感じ出したら、
制御不能となり、一分一秒でも早く横になりたくなります。

母が今の私の歳の頃は、
やはり、夜はゴロンと横になってしばらく眠っていましたが、元気だったなと思います。
今思えば思うと、子宮癌摘出した影響で、
1日四自己導尿していたのに、
長崎まで来てくれたりしていました。
まだまだ元気だったんだなあ。

92年。
私もまだまだ血気盛んな神学生でした。
posted by JOYJOY at 22:25| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世代間に壁

2BBB1105-FF74-4365-B7F7-C5AB2CF6269B.jpeg
12月以降行事が毎月。
プラス
次年度に向けて、子どもたちの発達段階を上げるための労苦もあります。
クラス主任としては、この中で、
何とか限られた人材乗り切らないとならず、
焦りが出てきた様子。

昨日
どうしたら良かろうか…と、
クラスの職員に問いかけたつもりが、
若い一年目の先生が泣き出してしまいました。

彼女としても、
いっぱいいっぱいで、自信を失くしてしまっているので、
何故か、自分を責める思いが湧いたのでしょう。

困ってしまった主任は、
みんな何がわからないか言って…と
一人一人に問いかけましたが、
彼女はただ泣くだけ。

ついに、
「木村先生に聞いてもらって」と言い残して出て行きました。

私も、朝彼女たちが一番大変な時に一緒にいないので、何も言えず、
ただただシクシク泣く彼女を
泣きたいだけ泣かせることにしました。

つい一昨日二人で話したばかりでした。

夕方、
もう一人の管理職の職員で、クラスをフォローしてくれる方に、話しました。

「先生、先生が弱かった頃の話を
たくさんしてあげてください。
今の時代に育った子たちは、
私たちの時代とは違う環境で育ったので、
圧には弱いと思うので。
きっと
自分はダメなんだと思い込んでいますよ」
と言うと、
目が優しかった。

彼女が昨年は、私に一番きつかったのに、
posted by JOYJOY at 15:32| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

図書館初

CE80231E-FBEB-4DF5-9403-1066EE6CAFFD.jpeg
初めて来てみました。
時間が随分あるので、
ここに何か壁面装飾のヒントとなる資料がないか
見てみようと思いました。

B958F3F2-759F-427D-88D4-537923BACFD0.jpeg
以前ここで路上ライブをやっていました。
今は広大な図書館の駐車場。
31DCF5FD-6980-4F29-A127-DC3D3DDAF9DF.jpeg
中も広い。

でも資料となるものは、ゼロ。

もう限界なので、
まだ30分以上待ち時間がありますが、
バスターミナルへ。

F7172669-9BF1-46BC-80D9-E8877693A158.jpeg
posted by JOYJOY at 15:12| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人混みに酔って

0956ADAF-0E09-470B-AFE4-BF8566E48E16.jpeg
保育園の壁面装飾用画材を探して百均をグルグル…
1時間と少しで、もう具合が悪くなってきました。

イオンに寄って
野菜を買って…余計にくたびれて
ついに座り込む。
水分補給をしながら。

バスはあと1時間以上ない。

毎度
来なきゃ良かった…と思いますが、
何かありそうで、つい来てしまいます。

みんなこの人混みの中、
楽しそうに歩いているなあ。
自分もこうだったのかなあと見回しながら
しばし
身体を休める。
posted by JOYJOY at 14:09| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

茶色い朝ごはん

385579E1-06C1-4A5D-8F08-7F8930A269A0.jpeg
やっとまともな晩ご飯を作ったので、
ほぼ残り物ばかりの朝ごはん。
納豆をプラスしたら茶色い朝ごはんになりました。

あれだけ野菜にこだわっていたのに、
完全に崩れてしまい、
まずいまずいと必死で作った
オクラ胡麻和えと茹で干し大根と厚揚げの煮物
タイの塩焼き。

でも食べたのが8時半だったので、
朝になっても、まだ胃の中にオクラが…
気持ち悪い。

何とか朝ごはんを…と食べていたら、
ウオッホ!ウオッホ!
むせた😱

なんと…むせた!😭

まもなく67歳…
posted by JOYJOY at 10:04| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勤労感謝

やっと一週間が終った。
勤労感謝の日
本当に働けることを主に感謝します。

昨夜も、6時20分退勤時には
まだ5〜6人の子どもたちがいました。
ほとんどの子は常連さんで、毎日一緒に遊んでいるので、中にはまだ遊びたい!と言う年長児がいたりします。

でも、
外は真っ暗。

中には暖房はありません。昨日は比較的暖かでしたが、それでも無邪気に仲良く遊ぶ子どもたちが、
いじらしくもあり、
ふびんでもあり、
一歳になったのうちのクラスの子も、
2歳になった隣りのクラスの子もいました。
何にも言わない、言えないうちのクラスの子は、
ただ黙々とブロックをくっつけて遊んでいましたが、
私が立つと、立ち上がりついてきます。

彼女の内側を察し、当番の職員が落ち着くまでは去れませんでした。

2歳の隣りのS君は、
去年からずっと延長保育にいます。

今では、この生活が身につき、
遊びも上手くなり、
先生、帰るからねと言うと、
「バイバーイ。また明日ねー。タッチ!」と明るい声で言ってくれますが、
外に車が駐車すると、
回らない舌で、
「アッ、ダレのお迎えかな。」と私たちの真似をし、
「◯◯ちゃん、シロ(車の色)」と、
やっぱりお母さんのお迎えを待ってます。

お母さんだって辛いよね。
今の時代ですから。
でも、何が一番大事か、よーく考えて欲しい。
posted by JOYJOY at 08:29| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする