2019年12月28日

水栓が咲いていた

5B1D560B-C607-4F62-B045-4334031FA587.jpeg
荒れた庭に水仙がひっそり咲いていた。
父か母かが植えたのだ。

今日から休みだけど、
やることもないので朝起きずダラダラ寝ていた。

9時過ぎに電話。

おばちゃんから。

ペットボトルを置かせてくれと。

うちが資源ゴミの集積所なので、
班違いではあるが、
なぜかおばちゃんはうちに持ってくる。

慌てて起き上がり、取りに行った。
ついでに町内の配布物、
しつこく、また昨夜郵便受けに置いてあった。
「全戸配布」と書かれた封筒に入ったものを配った。

こんな事しかやる事ないのか…

何も意味ない事。
別に私がやらなくてもいいことばかり。

おばちゃんから、
いつから休みかと聞かれて、
今日からだと答えると、
「そしたら、あんた、毎日教会行くと?」と聞かれた。

おばちゃんが知る私は、
そういう私だ。
おばちゃんは、そういう私だから何かがあると思って近づいている。

悲しい質問だった。

答えは「いや、行かないと思う」

本当は、おばちゃんが思うような私が、
本当の私なんだけど。

そう生きられなくなって、
何をしても、何を見ても
生きてる感ゼロ。
私の側には
もはや生きている理由がなくなってしまった。
生きるために戦い努力する理由も価値もなくなった。

いつでも帰るよ。天に。

まさに年寄りの言葉だ。

しかし、私を生かしている方の側には理由があるらしい。

意地悪しないで、わかるようにはっきり教えてほしい。


でないと、
チリでしかない私は、
あなたを信頼し続けることができなくなる。

私には長い休みは辛いだけ。

posted by JOYJOY at 12:25| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

あと8時間!

6A99C9BE-53AD-45F6-8BB8-572A9E7D81FC.jpeg
ついに来た!!!!🎊

あと8時間💦

私は完全に仕事から解放。長ーい休みが来る。

「先生、正月何するんですか?」と若い先生が聞いたけど、
なーーんにもする事なんかない。

昨日カットしてくれた美容師さんから、
4〜5ヶ月分伸びていましたね。そりゃー覆いかぶさりますよ…と言われたので、
だって…仕事が終わったら、閉まってるでしょと話した。

すると、美容師さん、
「介護しているので5時に閉めるんですよ」と、
ご自分のお母様の介護の話をされた。

懐かしい状況。

あの頃
「一人きりで、時間を気にせず休める時が欲しい!」と、神さまに泣いた。
父母が私に貼り付いている感じが苦しかった。

しかし、
あの頃の私は、くたびれていてもハリを持っていた。

今は、無制限に延々と、一人きりで何もすることがない時間が続く。
ネバならない!が何もない。
父母は、私のために居てくれたようなものだ。

今見ている風景は、永遠に続くものではない。
なかなかそうは思えないもの。

どんな意志が強固な人も、
神の大いなる手の介入がなされるとき、
実にあっけなく、
別の風景の中に移される。

主の手はいつも動いている。

今も、私は、これが永遠に続くかのように思えて、
生きるのが
イヤになってしまっているが、
それでも主の愛の手は動いている。
と信じなければ、
生きてなど行けない。

posted by JOYJOY at 10:23| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

休みだった

今日は休みだった。
髪を切って、ゴミを出し洗濯して
イオンに行った。

年賀状欠礼挨拶を出したら、
父と同じ職場だったという方から
お花のカードが送って来た
気になっていて、何とか使わせていただきたいと思っていた。
ただし…お店は限られているので、
休みでないと…

行ってみたけどパッとしなかったので、
買わなかった。

休みもギフトカードも
まともに使えなかった。

あさってからの長ーい休み…
どうしよう……

こんなにハリのない時間は
人生でもはじめてだ。

目を覚ませ!
死者の中から起き上がれ

と言われても、
どうやって???
わからない。
posted by JOYJOY at 21:42| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする