2019年12月09日

まずかった

C8F24ECD-FF5E-4722-B225-B72B6C836712.jpeg
今日は晩ご飯作るのが面倒で、
買い物に行っても考えつかないでいた。
すると、「皿うどんの具」と言うものが目に入った。

何日も前、
おばちゃんに、これ、上からかけて食べんね、と、
パリパリ麺をいただいていた。
皿うどんの具を作る具材を揃えるのは、一人では不経済で、困ったな…と思っていたが、しかし
いただいたものをいつまでも消化できないのが気になっていたので、即買い、
レトルトをボイルしてかけて食べた。

久しぶりに、こんなマズいモノを食べた。

最近料理に失敗が多い。

味がなかったり、焦げたり、濃すぎたり…
多分全然やる気がないからで、
少しでも手間を省くことばかりを考えるから。 

以前は、天才か?と自分でも感動していたが、
あれは両親を喜ばすための特別の神の恵みだった。
今は買い物が億劫だ。
posted by JOYJOY at 23:39| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

賞与

F23D384E-7416-4B57-BB63-250636EF96B7.jpeg
今日は賞与が出た。
昨年は、パートでも賞与が出た!と感動した。
しかもわずか4か月しか働いていないにしては多いと思った。

今年は、
色々お金を出させられる機会があり、
その時に、
「賞与で還元ということで…」なんて言われていたので、
出るというのは知っていた。
今日だとは知らなかった。
ただ昨年と同じ金額だった。
引かれた所得税も同じ。

四カ月と、一年と同じ評価なのか…と、正直ガッカリした。

が、すぐにぶどう園での賃金支払いのたとえを思い出した。
昨年は5時に雇われた労働者
なのに、今年になったら、
朝早くから働いていた労働者になっている。
同じなんですか?と文句。
雇い主としたら、自分のぶどう園に呼んで、恵みを同じようにみなにあげたい。
5時まで誰も雇ってくれなかった労働者に慰めをかけてあげたい。

はじめて賞与というものをいただいた日の感謝と感動を忘れてはいけないなと思った。
posted by JOYJOY at 23:26| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする