2019年12月11日

え?ケーキ?

毎月年長クラスが食育の一環として、
調理実習をする。
そして必ず、各クラスの職員に、一人の子が一人の職員に、手から手へ自分が作ったものを持ってきてくれる。

何と、今日は、果物がたっぷりのショートケーキ🍰

昨日、私が誕生日アピールをして
ブロックでバースデーケーキを作ってくれた
Y君のクラスだ。

なるほど、だからケーキの作り方を良く知っていたのだ。
買ったケーキみたいに美味しかった〜😇
posted by JOYJOY at 23:36| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご相談


4B1B8885-8FCD-4321-ADC7-C1DC09102EF3.jpeg
来年度に向けて、色んな職員が面談を受けている。
保育士は慢性的に足りない。
とはいえ待遇は慢性的に良くない。

なので、人材を確保できるか…
多分経営陣は毎年必死なのだろう。

私は異常なほどあっさりわかりやすい返答をしたので、喜ばれていた。

中には二度三度と呼び出される人もいる。

ふーん…と外野から眺めていたが、
今日、再び私が呼ばれた。

?なんで?とついて行くと、

「実はご相談が…」
次年度は、平日1日だけ一日フルで居てもらえないでしょうかと言われた。
もちろん帰りは今と同じ。延長児を落ち着かせてからになる。

え⁉️と思ったし、体続くか?と一瞬思ったが
いいですよと返答した。
必要とされる所で使ってもらう方が、
私にとって祝福だろう。

でも、67歳にもなった整体通いをしている白髪頭まで借り出さないと回らないのか…
と、愕然とした。

更に、
もっと時間多く働きたいと思われるようでしたら…って、😳
そんなわけないでしょ!😅

私、園長先生より年、上ですよ
倒れないように…と言うのがやっとです!と睨むと、

相手は園長先生の息子さん。

ご自分のお母様より歳とってると聞いて
少しピンと来たか、
ハハハ😁と互いに笑った…
けど、
本当に大変なんだと良くわかった。

いよいよ保育士に戻っちゃったな…
それもありかも…
あと長くて1〜2年かな?
短ければ1年内にバタッと力尽きる。
そしたら後は体は使えないかもしれない。

天に帰る瞬間まで、
一生一牧師がやりたかったけど、
ドンドン逆へと向かう。
教会との距離もますます離れ、
気持ちも通わない。


一生一保育士でもいいのかもしれない。


posted by JOYJOY at 21:33| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする