2019年12月23日

涙出さずには聴けない2番の歌詞

エンちゃんがコンサートでLamb of Godを歌ったので、
いくつかYouTubeでLamb of Godを聴いた。
いくつ聞いても
2番の歌詞
涙出さずには聴けない。

人の罪がいかに人をまどわすか…

神の愛をふみつけ、
聖なるものが聖なるものと見えず、あざけり馬鹿にし、ペテン師と呼ぶことがわかる内容。

日本語にしてしまうと、良さが伝わらない…

神の愛の贈り物を彼らは十字架につけ、
彼が死ぬ時笑い、あざけった。
低い王を、彼らはペテン師と呼んだ。
彼らは神の小羊をいけにえにした。

ついでに三番

私は迷っていた。死ななければならないはずだった。
しかし、あなたが私をあなたのもとに連れてきてくれた。あなたの杖に導かれ生きるため。

私も彼らの一人なのです。
posted by JOYJOY at 08:54| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする