2018年11月02日

やるせなーい思い

399E0B63-AD97-4205-9BB0-0DA73B1F627A.jpeg
父を送り、
バスがないので、ずっと待ち、
途中まで乗れるバスを待つ。

やるせなーい思いが襲います。

無意識の自己顕示なのか、
オホッオホッ😞
重病人のように咳をし、
食べきらん…と弱々しくアピールする96歳の父にイライラ…
すべて自分中心。
こっちの時間も体も考えてない。

ドクターが診ても
別に大した異常はなく、
熱もない。

私が見るところ、
これだけの暖房の中にいりゃー
乾燥で咳も出ます。

その上わがままで好き嫌い。
こちらが必死で準備した
体に良い酢の物、大根、生野菜は全部残し、
水分摂取も足りてない。
気分が向いた時に気分が向くことをしようとする。
虫のように本能と欲望だけで生きている。

当たり前!
同情の余地全くない!

こんなのに振り回され、
イスラエルが何だか、
教会の働きが進んでいようが
全く無関係な中を毎日あくせくあくせく生かされています。

目の前から消えてくれないかなー。
そんな思い来ますよ。

私がキリストを信じてなかったら、
自殺…わかります。

今も先も、何の意味も自分の人生に見出せないから。

しかし、今朝
だれでもわたしについて来たいなら、
自分をすて、自分の十字架を負い、
そしてわたしについて来なさい。
という聖書箇所。

たしかに
これは、私を死なせた十字架以外のなにものでもない。
死んだ人間に希望をもて…信じろ…は、
理屈に合わない。
死んでるんだから。
posted by JOYJOY at 10:22| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。