2018年11月30日

廃棄!

B23AF98C-ACDA-4198-A050-F2F9E0BD73D8.jpeg
父が昨夜汚してしまったカーペットは、相当臭い。
一晩玄関脇に放り出して、
さっきゴミ袋に詰め込むと、
ちょっと触れたゴミ袋まで臭くなり、
跡には
シッコシミ
BB6E3432-860A-45A2-B50D-63AEDA3DA720.jpeg
それでも、
職員がやると…
粗くてなんて他人が悪いになる。

いや、違うよ!お父さんだよ!
ほら、閉まってない!
なんて言っても、

あ、違う!
トイレ行っとらん。
などと、自分を保とうとする
腹立たしさ。
素直にごめん。大変な思いをさせて…と言えない。
人間の醜さ。
惨めさ。

もー私は、生きていたくない。
牧師なんだけど、
生きていたくない。
何にも報いなんかない!
みんな居なくなってーー
と叫びたい。

ある人が、
お父さんは?
あの、おばさんは?(父の妹のこと)
どちらも元気で長寿だとわかると、
そっちもあんたね?

もーハガイカねー。(腹立たしい)

ちょっとちょっと…と言うと、

あんたがキツかたいね。
と言ってくれたが、

いやー
ただ体が動き続けるだけっていうのは、
そのために犠牲を強いられるのは
たまりません。
肉と欲で生きている人間に仕える時間と体力と心は惜しい。
posted by JOYJOY at 10:52| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。