2020年01月04日

4年前

92AF49E3-5895-4EEB-934D-AFB0E9A590D1.jpeg
4年前の今日、母の体を火葬した。
そのあと、長崎まで教会の聖会に行った。
丁度
今日みたいな暖かい日で、
夕方JRに乗った。

聖会に行くとビックリされたが、
私は、母と話せなくなった寂しさより、
母が人生を全うして、天国に帰れた嬉しさの方が強く、
早くみなと共に喜び、感謝したかった。

うちにいたら、きっと
近所の人たちがやってきて、
そのたびに、
拝ませて…という
彼らなりの愛の表し方に対して、
いえ、うちに拝むものはないんですと
断るという
行為をしなければならないのが、
大変だと思ったのだ。

入院中だった父が
それは力を落としていたのを覚えている。
posted by JOYJOY at 13:56| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。