2020年01月12日

第一礼拝

4BB31A35-7B7D-4924-B1FE-FB5FD0B2F58F.jpeg
久しぶりに第一礼拝に行った。
変わらないなあ…

説教中
「弱くなった」と言う言葉が何度も…
正反対にガンガン強い言葉。

これで、
本当に私は罪人です…と
神の前に低くなれる人は、
聞く前からすでに神の祝福の中だろう。

残念だけど、
私は叩かれると裁く。
すると余計に悔い改めなければならなくなる。

弱くなると物も言えなくなる…は、
クエスチョンマーク。
言ってますよね。

人は、弱っても、痛いとか苦しいとか早く死にたいとか言う。

母は、意識があるかないかわからない弱さの中で、
ずっと痛い…と言い続けていた。

最後の言葉は「痛いキツイ」だった。

私には黙らすことなどできなかったし、
あまりのことに、
口を手で塞ぎ、感謝するの!と叱ったことを
後悔している。

なんと、あわれみがなかったか…
主よ。悔い改めます。

相手が物も言えなくなり、精神を病むまで
弱らせる必要は主にはないと私は思う。

私を黙らせたいのかもしれないけど、
私には、弱さを誰に邪魔されず出せるのは
このブログしかない。

あなたには一緒に感謝してくれ、励まし諫めてくれる家族がいる。教会がある。

私にはこれしかない。
ここで自問自答しながら、
主に心が向くのを待つことしかできない。


posted by JOYJOY at 10:21| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。