2020年01月13日

両親の影がきえ…

8132D2F6-7975-405A-AB95-F01D986520C1.jpeg
お風呂洗いに使う履き物が、
前々から破れていて、
何か浴室で洗う度に靴下が濡れていた。
それでもしつこく何年も使っていたが
ついに捨てた。

なかなかこれ、見当たらなくて、
やっと今日見つけた。

両親が買い揃え、使っていた物たちが、
当然だけど、古くなり、破れたり割れたり壊れたりして、
新しくする。
その度に
何だか両親の影や匂いが消えるような感じがする。
私の色になる。

二人が揃えた物は、しっかりした良い物ばかり。
私が新しくする物は、
ちゃちい、いかにも安物ばかり。

物にはこだわらないのだけど、
あらためて、彼らが私に残してくれた物のありがたさを感じた。
posted by JOYJOY at 14:41| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。