2020年01月20日

今日もS君に感動させられた

隣りの一歳児クラスで、2歳になったS君には、
以前延長保育の時に
「ありがとう!」と言ってもらって感動したが、
今日もまたまた感動した。

このクラスの半分は、昨年お世話したので、
合同になると
すり寄って来る。

ナベナベ底ぬけ〜
とやってもらいたくて
私の姿を見ると、「ナベナベやって〜」と手を出して来る。

先週くらいだったろう。
膝で我がクラスの子がワーワー泣いていて、
あやしている最中に、
やはり、隣りのクラスの子が、
甘えた声で、ナベナベ…とやって来たので、
「先生見て。赤ちゃん抱っこしてる。赤ちゃん泣いてるよ。赤ちゃん抱っこしている時はできません」と言って散らした。

今日の合同自由遊びの時だった。
S君が、私に近づき、
私の膝を見ながら、「赤ちゃん…いない?」と聞いた。

「いないよ」と答えると、
ナベナベ…と手を差し出した。

可愛くていじらしくて、抱きしめたくなった。

それを担任に話すと、
「わー可愛い〜😍凄い!」
と手放しで喜んだ。
posted by JOYJOY at 21:26| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。