2018年09月23日

ホットです

image-67961.jpg
お久しぶりのホットブレンド。
今日は冷房が寒く感じられました。
秋です。
明日はまたお休みです。

今日は、イザヤ牧師が講演に行かれたので、
礼拝奉仕が各牧師に振り分けられました。

私は午後の礼拝奉仕でしたが、
モチベーションが起きなくて困りました。
朝の二つの礼拝に来れない人のための礼拝なので、
基本人は少ない。

か、
スタッフのみ。

万一スタッフのみなら、
オンラインの不特定多数に向かおうと
心を定めていましたが、
不特定多数の中でも、
対象がイマイチわからなくて、
ギリギリまで、何を自分が話すのか、
どう話すのか
皆目判りませんでした。
聖書の箇所だけがグルグル回り続けました。

とにかく一人でも救われてくれ!
それしか
私がこの礼拝で奉仕する意味はないなという願いしか持てませんでした。

私、メッセージは人に向かってなすものだと理解していますので…対象が定まらないと、焦点が定まりません。

そんな感じで話し始めると、
何故か
結構言うべきことが出てきました。
サッサと終わるつもりが、
予定を20分近くオーバーしました。

終わった後、
たった一人のお客様の◯ちゃんが、
とても喜んでくれました。
他人様の大切なお嬢様ですが、
私は、◯ちゃんが笑って楽しんで輝いてくれるのを見ると嬉しいのです。

私が話した内容がおかしかったと、
横を通ると、思い出し笑いをしてくれました。
別に笑わせる意図で話した訳じゃないんですけどね。

◯ちゃんを含め、三人から、
「祝福された!」と聞けてよかったです。
三人の祝福のために
使ってくださった
イエスさまに
ただただ感謝あるのみです。

最近は、
少しでもストレスは避ける癖がついてしまったので、
以前ストレスとは感じなかったことが、
全部ストレスと感じてしまい、
筋力が衰えるように、
何をするのもかったるくなりました。

自分が使ってもらえない悔しさと、
使ってもらう重圧を天秤にかけて、
重圧がない方が楽で良いと
ついつい思うようになっていました。

昔はメッセージ語るの好きだったのになーとは思うのですが、

今では
語らない年月が流れて、
口を開くのがかったるくなりました。

まー
つまり、年取ったのです。

しかし、
今日に関しては、
◯ちゃんが喜んでくれたなら、
J oyさんはやって良かったです。
居てくれて
ありがとう。
posted by JOYJOY at 23:29| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

母を思い出す腕

986AA7DA-884F-41C7-B805-61D0558FA790.jpegF2EA2738-7414-4C43-9EDC-3135B31D7297.jpeg
右手にも左手にも青あざ
母の腕がこうでした。
年取った?のか…
posted by JOYJOY at 17:06| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祈りは答えられた

2C607BC5-E6C9-410E-BBBD-5B9C3BAEEADE.jpeg
昨日は、久々ということもあり、
本当に仕事に行くのが嫌でした。

自然に口から神さまに祈りが出てしまうくらい辛くて、
生きていることさえ嫌になる辛さでした。
主に感謝したり、自分に言い聞かせたり、
これも私のために良いことに代わる!と自分を説得したり…

そして、仕事に行くと、
やはり雰囲気は同じ。
まずお掃除をしていると、
もう一人の若いパートさんが、
私に、
「いつもお掃除ありがとうございます。」と声をかけてくださいました。
次の言葉に、私は苦笑し、吹き出しました。

「どうですか?続けられそうですか?
大変ですよね」

まるで私の悲痛な叫びを聞いていたかのようなこの質問に
神さまを崇めました。

何と、昨日は、
あのキツイ口調が一変。
笑顔さえ向けてもらえました。

いつも私に針で刺すような口調でちょっとの失敗も注意されますが、
昨日は、あることで、
「これは?」と尋ねると、
「あ!私が見落としました」と。
だれにでも穴や見落としはあります。

それをカバーし合うのが
お仕事仲間。
針で突き刺して痛めていたら、
仕事はできません。

祈りは聞かれます。
posted by JOYJOY at 14:54| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする